ブログトップ

匙 屋 ー 旧ブログ ー

sajiya.exblog.jp

風・水・土・木・草・花・人・・・・・

c0064161_15401157.jpg

今年のポスターさわやかですー
関西地方のみなさーん、今年もお会いできるの楽しみです。

詳しくは、カテゴリーの「これから」をのぞいてみて下さい。
[PR]
# by kosajiya | 2006-04-25 15:50 | *いまここ 

知り、合う。  4月22日

今日は、プランターコテッジ管理人代理をつとめてきた。
あそこで一人になれれば、それはとってもラッキー。
あの空間を独り占めできるのは、なかなか無い。
そのかわり、ここでは、かならずと言っていいほど新しい出会いがある。
分野・業種・人種・・・越えて、色んな人に出会える。

c0064161_19155933.jpg
今日は7人の人と知り合った。
言葉を交わし、お互いの周辺のもろもろを並べ
また一人、また一人と話を交わす。
また一人、また一人と知り合って
同じ要領で8人目に自分と知り合う’をやってみた。

こういうことできるのがプランターコッテジなんだなー

kosajiya

プランターコテッジ<くにたち>*只今、河西藍美「アイヌ刺繍展」やっています。
[PR]
# by kosajiya | 2006-04-22 20:35 | *いまここ 

はじめての熱海  4月19日

先日、熱海に住むお友達のお見舞いに行って来ました。
熱海は、海と山があり、観光と魚とミカンがありとても豊かな空気でした。
背骨を折って退院間もなかった友達の様子は、思ったより元気で
毎日リハビリに精を出していました。

‘友達’なんて言っていますがその方は立派な3人の子を持つお父さん。
ちょうどその日も末の息子さんが看病ということでお父さんの元に戻ってきていました。
匙屋2人で夕食を作り4人で飲みながら、たくさん話しました。
22才の息子さんとお父さんの会話は、とても豊かでした。
「自信」てなんだろうと息子さんが投げかける。c0064161_13361928.jpg
‘お父さんのお父さん’のお話し。
‘そのまたお父さん’のお話し。
そんな2人を眺めていたら今度、帰省した時にはわたしも
父親とあらためてお話ししてみようと思いました。
kosajiya





熱海に向かう海沿いを走る153号線にはみかん農家の店がありました。
買ってみたのは‘ゴールデンオレンジ’というみかん。甘さ抜群のゴールデンオレンジ’を匙屋のお重に。
ちなみに下の段には、わたしの大好きなカントリーマアム。
[PR]
# by kosajiya | 2006-04-19 13:46 | *いまここ 

展示会を終わって  4月10日

c0064161_9314431.jpg
その場に居合わせた何人かのお客様同志で
お盆を取り囲み、こうも使える、ああも使えると
お店のあちこちからうつわを持ってきては
しつらえてみたりしている姿を幸せな思いで
眺めさせていただきました。
まだしばらくは作っていていいんだよ、と声なき声に
言われているようでまた製作に励めます。
ありがとうございました。    
                kosajiya
[PR]
# by kosajiya | 2006-04-10 09:37 | *いまここ 

きっかけ  4月3日

c0064161_1626255.jpg展示会会場からちょっと抜け出して
お遣いついでに江戸川橋の桜を見に行きました
神田川沿いにもうひとつ川ができていました。
すし詰め状態につながる宴の川が。
c0064161_1644969.jpg


花より団子とは上手く言ったもんだ。
でも、あちら側に座れば、私も楽しくお酒のんでるんだろうなーなんて考えながら。
みごとな桜を目の前に人間ウォッチングしてしまっている自分が悲しかった。

閉店後もう一度通ったら、提灯がともされ
すっかり雰囲気が変わっていました。
c0064161_16264135.jpg
そぞろ歩く人の列。
桜はほとんど見えない。

きっかけは「桜が咲いた」で充分。
久しぶりに家族で散歩、なんて人もいるだろうし
これだけたくさんの人がいたら、いろんなドラマが繰り広げられているんだろうな
この人たち、みーんな「桜が咲いた」という同じきっかけでここにいるんだなー
桜ってすごいなーと思った。   kosajiya
[PR]
# by kosajiya | 2006-04-02 17:11 | *いまここ 

収 穫      3月31日

c0064161_1241472.jpg

本日、喜びの収穫です。
そして、今から搬入へ行ってまいります。

今日のビールは、うまいぞー

kosajiya
[PR]
# by kosajiya | 2006-03-31 12:47 | *いまここ 

年末大掃除の変わりに  3月27日

c0064161_1124776.jpg
昨日も今日も幸せなことにうぐいすの声で目が覚めた

たくさんのナズナの花が咲いたのは
自転車置き場
このところ花の間を縫って、自転車を止める

タンポポの葉も緑の色を濃くして
力強くなっていた

お風呂のお湯を沸かす時間も短くなった

あちらこちら、やる気満々なようだ

そんなわたしも寒い冬にやるのはどうかと思って
春と秋にやろうと決めていた、大掃除をそろそろ
したくて、うずうずしてきている。
うずうずとその辺りに芽を出した葉っぱと私も一緒なんだろうな。

ユキヤナギもうずうずして、今やっと満開なんだろうな。 kosajiya
[PR]
# by kosajiya | 2006-03-25 10:27 | *いまここ 

水ぬるむ  3月18日

刃物を研ぐ作業がつらくない季節になってきた。
真冬だと砥石の入ったバケツの水が凍っていたりする。c0064161_23462892.jpg
匙屋は研ぎが下手で、だから嫌いだったりするのだけれどモタモタやっていると手が
かじかんできて、余計に時間がかかってしまう。
そんなつらさも今度の冬までしばしおサラバ。

作業着も一枚減らした。
くつ下を脱いでサンダルで作業場に入ってみる。
久しぶりにすべての窓を開け放って、匙を削る。
何とも心地良い風が吹いてる。

春先の風は何故だかいつも海を感じさせる。
四畳半の作業場でこの風に吹かれていると
小舟に乗ってうつらうつら漂っている様な感覚にとらわれる。
いつかの春も、こうだった。
何かの用事で街に出かけ、疲れたので一寸休憩とばかりに
缶ビール片手にデパートの屋上に行った。
だだっ広いコンクリートの広場にパラソル付きのテーブルがちらほら。
それだけ。
ナカナカオツダネと腰を下ろして、空を眺めながらグビグビ飲ってると
その風が吹いてきた。
巨大な船の甲板に自分がいて急ぎでない旅の途中にいる気分だった。

春には何かを始める高揚感があって、それでいて別の世界へ連れて行く危うさが
あって、でもなんだか満ち足りた気分にさせるところがある。

確定申告だの花粉症だの、車検だのそんなのを差し引いても
やっぱり春はいいなー。
もしかして四月生まれのせいかな。
いや、別に、そんなつもりじゃ・・・・   sajiya
[PR]
# by kosajiya | 2006-03-19 00:00 | *いまここ 

おあつらえむき。  3月16日

4月1日から始まる「匙と小さな盆」展で使えるようにと注文していた台が届いた。
以前からディスプレイを考える度に「こんなのあったらいいのに・・・」と思い描いていたものです。

c0064161_12252486.jpg(こんなのあったら・・・)から実際
形になったことが、大げさかもしれないけど
感激にも似た興奮がありました。

思い描いていた、空想のものが実物となって目の前に
やってきた。
あまりに長い間、空想だけだったものがあっけなく
目の前にやってきた。

隣人のK氏に
「発注するのってウレシイね」と言ったところ
「匙屋も同じだよ」と。
そうか。
そうだといいな。
できたての匙を受けとっているだれかさんの姿を
思い浮かべてみた。   kosajiya


                        鉄の棒を溶接して直方体の枠を作ってもらいました。
                        上面に木の板を乗せて使う予定。乞うご期待。
[PR]
# by kosajiya | 2006-03-16 12:28 | *いまここ 

春一番目の味 3月13日

c0064161_10504210.jpg
「土のある場所へ」と5年前に静岡へ
引っ越した両親から野菜が届いた。
私の大好物、フキノトウが入っていました。

香りものの苦手だった私がみつば、みょうが
せり・・・次々に食べられるようになったのが
5年間暮らした檜原村ででした。
家の周りに生えている草の間から摘むミツバを
定食屋さんのお吸い物によく入っている三つ葉
と一緒のものとは知らず食べていました。
出されたお吸い物の三つ葉はよけて食べていたのに・・・。
気取った、取って付けたような香りのする店に売っているものとは、香りだけでなく姿形も違ったのです。(売っているものは今でも苦手かも・・・)

以来、ただでさえうれしい春の到来がさらに待ち遠しくなりました。
家の周りで摘むフキノトウからはじまり、ノビル、すぎな、柿の芽・・・天ぷらは続きます。
あまり言わないようにしなければと思うけど、やっぱり檜原はよかったなー。

kosajiya
[PR]
# by kosajiya | 2006-03-13 10:09 | *いまここ