ブログトップ

匙 屋 ー 旧ブログ ー

sajiya.exblog.jp

<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

雪+おひさん+人の知恵=漂白+殺菌

風が秋の香りになり、風鈴の音が寂しげに感じられてきましたが
まだまだ昼間の日差しは、痛いほど。
というわけで涼しい画像を一枚。 <画:ますみえりこさん>
c0064161_15445343.jpg

昭和村での作業風景の一枚「雪さらし」です。
ますみさんとの打ち合わせでは、カラムシの話やそれを取り巻く
昭和村での話は、とても興味深く毎回ついつい時間を忘れて聞き入ってしまいます。

5月の「焼き畑」から始まり「刈り取り」
「引き作業」・・・「糸績み」、「織り」、「雪さらし」
創作に入るまでに途方もないくらいの作業工程。
あのホンワカニコニコのますみさんがグゥォと畑一面燃え上がる焼き畑を
厳しい顔してやっているなんて・・・すごいです。

ところで、雪さらしって?

どんな意味があるのだろうと聞くと驚きました。
カラムシの織った布を雪の上に広げ
そのまま解ける雪にさらすそうです。
そうするとなんと化学反応をおこし食物性繊維を漂白するんですって!
さらにキリリと美しい布に仕上げるために・・・誰が発見したのでしょう。

涼しくなる写真をもう一枚、おまけ。     kosajiya
c0064161_1545107.jpg

<画:ますみえりこさん 昭和村の雪景色>
[PR]
by kosajiya | 2009-08-27 16:16 | *いまここ 

かたづけ

c0064161_1504828.jpg

片付けても、片付けても、すぐ散らかり
掃除や洗濯ひとつ1つがやりにくく、時間がかかる。
最近、どうも我が家は暮らしにくくなっている

そうか・・・

今の部屋に引っ越してきて1年半
仕事に戻り、日常を取り戻すべく、見なかったこととして
押入に押し込め、部屋作りをせずにいったん終わらせていた。
日々のとりあえずも積み重なり、さらに辛い状況になってたんだ・・・

ということで、この暑い中「私たちは引越中だったんだー」と銘打って
作業を再開しました。

まずは荷物の選別、いる、いらないを分けて
しまう場所を決めて、棚をつくり、フックを付ける。

これを押入2カ所からはじまり、洗濯場、トイレ、キッチンへと繰り返し
いい汗かきました。

すっきりーーー・・・気持ちが。
ものはあまり減っていないので見た目は変わっていないのですが
そうとう、気持ちはすっきりしました。
それに楽になりました。ものの場所が決まって、収まりよくしまえる場所があると。
そうとうリフレッシュ!!。

kosajiya
[PR]
by kosajiya | 2009-08-16 15:02 | *いまここ 

立秋

中途半端な暑さが続き、蒸すばかり。
ぎらぎらと照りつける太陽も恋しいような。
そんな恋しさもあってひまわりを飾ってみました。
c0064161_18104114.jpg

でも、今日は曇り空ならではの作業、草むしりを終わらせた。
ちょっとすっきり。

今年は、特に夏休みらしいことはなし。静かに仕事&営業。
あ〜あ、海が恋しい〜

残暑お見舞い申し上げます。
もう立秋なのですね。
kosajiya

8月15日(土)勉強会のためお店の営業をお休みさせていただきます。
[PR]
by kosajiya | 2009-08-09 18:23 | *いまここ 

情熱の群馬の旅

群馬県へはじめて訪れました。
鉄の作り手、成田理俊さんの案内で見応えがあり
充実の旅となりました。
c0064161_1247180.jpg

まずは成田さんの作業場。
立地、広さ、設備とも、うらやましさに唸ってしまうほどでした。
すべて成田さん自らの手で作り、手に入れた環境。

土をコツコツと運び平らにすることから始まった作業場作りの
話しは、途方もなく根気の要る作業の積み重ねでした。
どぉ〜やってひとりで運んだの!?という大きな機械や鉄の板…。
どれも工夫と根気で少しずつ定位置に移動させたそうです。

「やるか」「やらないか」ですよ

グッと来る一言に思わずうなずいてしまう。
たしか、前にもこの言葉を成田さんから聞いたような気がする。
余計なことを考えず、ただひたすら手を動かし
ひとつまたひとつと自分のものにしてゆく。

今回群馬の旅をご一緒した、名古屋のsahanさんや硝子作家の新田佳子さん
西荻窪のみずのそらさん
夜遅くまでお酒を交わしながら聞く話しには
表には見えないところでの努力の積みかさねを知り
それぞれの情熱を感じた。

今どき、情熱なんて暑苦しい言葉使わないかもしれないけれど
まわりを見渡してみると、情熱燃やしてる人いるなー

今回の旅で我々匙屋にも情熱がうつったみたい。

kosajiya
[PR]
by kosajiya | 2009-08-02 15:08 | *いまここ