ブログトップ

匙 屋 ー 旧ブログ ー

sajiya.exblog.jp

<   2006年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

そして、人参が届きました。

実家から届いたお手製ニンジン。
見とれてしまいました。
あざやかな、ふたつの色に。
香りも強いです。
c0064161_19104756.jpg

葉っぱは、かき揚げがおいしいらしい。
残ったら、乾燥させてパセリ代わりにしよう。
[PR]
by kosajiya | 2006-06-27 19:25 | *いまここ 

そして、パン焼けましたー!

念願の自家製パン、それも天然酵母。
私にとってこれは、感涙ものなんです。
振り返れば12年前。天然酵母パンのおいしさを知り、(私も焼きたい・・・)
と思い続けながらも、なかなか要領得ず始められずにいた。
c0064161_19403153.jpg

そういえば、今回、挑戦してみて思い出しました。
「ほしいものがあったら、買う前にまず作ってみよう」と言うのが
匙屋の匙作りの始まりだったりします。
当時は、何でも作ろうとしていたなー
繰り返しな日々にも、その意識でいると衣食住にまつわるものすべてに
あたらしい喜びや発見を見つけることができる気がします。

匙屋では、2人揃って大のパン好き。
また明日からぷくぷく酵母菌を育て、パンを焼き、いろいろな焼き方、食べ方で
楽しませていただこう。  kosajiya

[PR]
by kosajiya | 2006-06-26 20:18 | *いまここ 

ぷく、ぷく、生きてます。

今回‘貧乏人はパンを焼け’という合い言葉に空瓶片手に集まりました。
数日前、たまたまプランターコテッジにお手製パンを差し入れしたHさん。
居合わせた数人がごちそうになり「これなのよぉー探し求めたパンの味!」
聞けば、簡単で分量も大体だとおっしゃるではないですか。
「そう、やれる人は皆さんそう言うのよね。でも一度でいいからその大体加減を
見せてほしい。」
とお願いしたのでした。

みそをベースにした酵母は、とってもタフで頼りがいのある奴だと言うことで
材料の配分も手の加え方もすべて「だーいたい」。
メモをとるに取れない状態で一度やって見せてもらった要領を目に焼き付け
実践あるのみ、といった感じでした。
c0064161_23473765.jpg
Hさんが用意してくださった、みそ・玄米ご飯・全粒粉を匙で
それぞれのビンにハイ、ハイ、ハイ・・と配膳のように配り、水をたして匙でかき混ぜるだけで作業らしい作業は終わってしまった。
後は、酵母の元ができたら粉と混ぜて、こねて、こねて・・・を見せてくれました。
床に座り、粉をこねるHさんの姿を見ていたら、そのまわりが草原に見えてきた。



今は我が家のテーブルの上でぷくぷく動いています。
ホントにありがたいです。うれしいです。念願の天然酵母の母になれました。kosajiya
[PR]
by kosajiya | 2006-06-23 00:06 | *いまここ 

おひるごはん

c0064161_15304119.jpg

そうめんだけではちょっと、と思い‘キュウリの千切りマヨネーズ’をつけたしたら
それがとってもおいしかった。   kosajiya
[PR]
by kosajiya | 2006-06-20 15:32 | *いまここ 

匙屋の昭和

ここのところ、近隣で解体作業が進む家が増え、にわかに何かが起こっているような・・・。
戦後建てられた、古き良き住宅がメキメキメキ・・・ガラガラバキバキ・・・・
庭にあった木々もメキメキバリバリ・・・と。
胸の詰まる思いでした。
戦後に建てられたとしたら、家の主も年をとり世代交代。家も交代か。
戦後建てられたであろう借家の我が家も秒読み開始か。
街から「昭和」が消えていく。
なんて事のない柱や壁が特別に見えてきて、愛おしくなってきた。
しみじみ眺めていたら、目が合っちゃた。
・・・あの頃のお話し聞かせてくださいな。   kosajiya
c0064161_2161297.jpg
[PR]
by kosajiya | 2006-06-19 21:16 | *いまここ 

宿題

朝方、目が覚めて、「今日は・・・」
「○○さんに電話しなきゃなー」と思いだしていると「あれ発送しなきゃ」・・・
次から次へと出てくる出てくる、細々と片づけなければならないことが。
そのうち、焦りで冷や汗まで出てくる様な時は、その前2・3日も
うなされるように良い眠りができてないはずだ。
たまった仕事をどっぱーと片づけた時のすっきり感はもう経験済み。
そろそろまたその時が来た。
定期的にやっているなー溜めなきゃいいのになー
あの朝方の冷や汗は、体に良くないなぁ。 kosajiya
c0064161_20481869.jpg

[PR]
by kosajiya | 2006-06-07 20:58 | *いまここ