ブログトップ

匙 屋 ー 旧ブログ ー

sajiya.exblog.jp

カテゴリ:*これまで 2006以前( 2 )

2006年 これまでの展示会

■2006 箱展 ーあけるとそこにはー
1月8日〜22日 荻窪「銀花」 <荻窪> 水曜定休
   
    陶・木・ガラス・・・それぞれの作り手が手のひらにのる大きさの箱を創造してみました


■「おもちゃ展」
2006 2月16日〜21日 ギャルリーワッツ <南青山> 

普段とはまた異なる制作の機会を頂き、とっても新鮮でした。
また、ギャラリーワッツさんとは新たなクワダテ話し有り。
乞うご期待。


■「匙と小さな盆」展 4月1日(土)〜 9日(日)
   ギャラリーKAI   <目白台>

ギャラリーKAIさんの徳子さんとは、お店ができる前からの
長いお付き合い。
お店をはじめる前に自らも土を触りたいと
私がスタッフをしていた陶芸教室にやってきた。
手元おろそかによーくしゃべっていました。

そんな付き合いをいいことに
いつも匙屋のわがままやりたい放題。
一緒にひとつひとつ丁寧に考えたり、やってみたりを
つき合ってくれる。

徳さん、修さん、いつもホントにありがとう。

  会期中無休 11:00am〜6:00pm
  東京都文京区目白台1-24-9目白台SKビル2F
  TEL/FAX 03-3944-8515


■「風水土のしつらい展」
 <2006年 —花咲くクニ、ニッポン。>
 大丸梅田店 15階多目的ホール
 5月17日(水)〜22日(月)
 (午前10時〜午後8時/最終日は午後4時閉場)
 企画:ゆうど

今年も内容濃く、新しい出会いもあり、充実の大阪行商となりました。

■ ーモチツモタレツー 山田聡(陶)・さかいあつし(木)
  7月18日(火)〜24日(月)
  10:00〜19:00(最終日16:00まで)
  桃林堂 <表参道>  
  東京都港区北青山3-6-12
    tel:03-3400-8703

  千葉で作陶をしている山田さんとの出会いは、3年前でした。
  桃林堂では常連の山田さんが今回匙屋に声をかけてくださり
  2人展をさせていただきます。
  合作で蓋物を作ってみました。


■ 「旅の道具展」ー自分まかないの手持ち道具ー

  7月21日(金)〜30日(日) 11:00〜18:30 (会期中無休)
  間・Kosumi〈東中野〉
  中野区東中野4-16-11 2F
  tek:03-3360-0206

  匙削る手を休めて、画板とか作ってみました。
  普段と随分違う仕事に挑戦ができ、新しい発見の多かった企画展でした。
  
  異なる素材を操る6組の作り手が普段の素材からちょっと
  離れてまかない道具を披露。

  坂野友紀・塩山奈央・富沢恭子・堀 仁憲・増満兼太郎・匙屋
[PR]
by kosajiya | 2005-01-04 09:03 | *これまで 2006以前

2005 これまでの展示会

■「カタチ」展  1月13日〜20日 ギャラリーワッツ <南青山>
    ‘カタチの美しさ、存在の力強さを感じさせる’をテーマに
     様々なジャンルの作り手15人が「香合」をつくりました

■「アシンメトリーの復活」展 2月9日〜20日 蔵オビハチ <山形・十日町>
東北芸術工科大学大学院の川崎恵美さんによる企画

c0064161_19171793.jpg朽ちかけていた蔵が手直しされ、ゆったりとした空間が作られていました。
1Fがカフェ、2Fが展示空間、時にはピアノなどの演奏会も行われるそうです。

c0064161_19175181.jpg山形も大雪に見舞われていました。










■「風水土のしつらい展」梅田大丸 5月18日〜23日
  今年も大阪に行って来ました。この企画は、大阪のお客様に会えるのも
  楽しみなのですが、
  一緒に出品する作り手の方々と1週間過ごすのも楽しみのひとつなのです。
  搬入の日には、各地から集まった一年ぶりの顔に笑顔が飛び交います。
  今回、小匙屋は、以前から出品者内で評判だったネパール料理にもありつくことが
  でき、他にも大阪のギャラリーめぐりもしてきました。
  新しい出会いがあり実り多かったです。
  実際、慣れない百貨店の中での販売は、体力的にはきついモノがありますが、
  ゆうどさんの企画もいつも重要性を感じ、考えるきっかけにもなることや
  やめられない止まらない楽しさが、大阪にはあるのでした。


■「木曽志真雄<陶>・さかいあつし<木工>展
  2005.10.29〜11.6 宙 <目黒区碑文谷>
  宙さんでのはじめての展示会です。
  説得力のある店構え、ポリシーをもって作り手に対応してくれる
  オーナーの吉田さんにすっかりおんぶにだっこ状態の匙屋。
  お話ししていると、早く、足並みそろえて一緒にお仕事できるようになりたいと
  気合いをいれること多々あるのでした。
[PR]
by kosajiya | 2005-01-03 16:04 | *これまで 2006以前