ブログトップ

匙 屋 ー 旧ブログ ー

sajiya.exblog.jp

いるふ。と 匙屋

c0064161_17112272.jpg

初めて匙屋の店を使って、別の方を紹介する企画展をしました。

いつもは、せっせ、せっせと作って搬入に備える立場だったけど
今回は 「今頃、せっせ、せっせとつくっているんだろうなー」と
匙屋の店をからにして、楽しみに待った。

届いた大きな箱からはがまぐち がまぐち がまぐち がまぐち がまぐち がまぐち がまぐち がまぐち がまぐち

飾りはじめたら、たのしい たのしい たのしい たのしい たのしい たのしい たのしい たのしい たのしい たのしい たのしい たのしい 

そうか、匙屋の展示会をしてくれるお店の人にも
こんなふうに何とは言えない楽しい気持ちになってもらえたらいいなぁ。
いつもとは逆の立場になって気づけたことがいくつもありました。

大きな箱の中には額に入った、いるふ。さんの言葉が入っていました。
その言葉は、
c0064161_17113153.jpg
眼の奥がじーんと熱くなりました。

3日間、我が家で過ごしてもらう中、いるふ。さんとは、話して 話して 話して   
話して 話して 話して 話して 話して 話して 話して 話して 話して   

同じ作り手として
お店を持ちながら
なぜ作るか
なぜがまぐちか
なぜ匙か
何に救われたか。   kosajiya
[PR]
by kosajiya | 2007-03-16 17:28 | *いまここ 
<< それぞれの花 木の街、新木場へ >>