ブログトップ

匙 屋 ー 旧ブログ ー

sajiya.exblog.jp

図工気分2 ありがとう図工番長 2月12日

今度の展示会に出展するために10年ぶりにおもちゃを作っている。
そのおもちゃに使う部品の素材を何にするか悩んだ末
国分寺の図工番長を訪ねた。
表の顔は靴作り、一方、家の床材を張り替え、ジョウゴを照明にし
木工旋盤で椅子の足を削り、いずれ鉄の溶接も修めるだろう顔を持つ。
「つくる」が仕事で、「つくる」が遊び。
「つくる」で考え、「つくる」で悩む。
「つくる」で充電して、「つくる」で発電する。

c0064161_11243044.jpgそんな番長の知恵を借りて、新しい物が生まれた。
この物が匙屋にとって新たな対話を生み出してくれればと思う。
ありがとう図工番長。
いつかあなたの美しい仕事で、私の大きな足を包み装う日が来るようガンバリます。 sa






部品を取った後の端材
[PR]
by kosajiya | 2006-02-12 11:30 | *いまここ 
<< 在庫一掃 2月16日 華麗なる日々 >>