ブログトップ

匙 屋 ー 旧ブログ ー

sajiya.exblog.jp

翁再生硝子工房

オキナ展も今週末までとなりました。

今回2人が店内の黒板に書いていってくれた言葉を
ここに記しておこうと思います。
c0064161_17231730.jpg

・・・・・・・

『オフビートな』
翁再生硝子工房展

「裏拍子・裏打ち・調子のはずれた」


物事はうす目で見てみる。
だいたいこうだ。そんなもんだ。

ガラスの影がキレイ。
陽が当たった時にだけ見えるもの
そんな事もある
曇り空だっていい
そのまんま空を閉じこめたようにも見えるでしょ。

「揃えない」  “揃わない” ゴメンナサイ

「コレじゃ見えないよ」  ゴメンナサイ。隠しょんです。

おかげさま。おかげさま。

・・・・・・・
c0064161_16512530.jpg


オキナの2人に出会ったのは、松本でのクラフトイベントでした。
人の流れづたいに売り場を確保するクラフトマン達をよそに
「あれ?あそこにもあるのか?」と見つけだすように奥のはずれで
店を広げていました。
控えめも、控えめ、なぜここ?でもここだったんだろうな〜と作品を拝見しました。

そのことがとても印象強く残っています。

そのことがこの2人を象徴していると4年経つ今も思うのです。

「見て!見て!」ということもなく言葉少ない、控えめなふたり
集めた瓶のラベルを剥がし、キレイに洗い、砕いて・・・
おー!コレは高級ウイスキーの瓶、なかなか手に入らないと喜び、
○雪さんのおかげでハイボールが流行れば、剥がし安く洗いやすいソーダ水の瓶が増えたと喜んで。

自分の事も地域の事も地球の事も、正直にできる範囲で丁寧に生きているふたりが作っています。

kosajiya
[PR]
by kosajiya | 2010-07-08 18:41 | *いまここ 
<< そろそろでしょうか。 まめわぞの本。 >>