ブログトップ

匙 屋 ー 旧ブログ ー

sajiya.exblog.jp

あかりを着替える

c0064161_13504367.jpg

「アカリヲ灯ス」展をひかえているせいもあり、あかりに興味が湧いて
今まで使ったことのない電球やランプを買っては、部屋のあちこちに付けて
見ています。

あれこれ試す中で我が家の食卓に、ハロゲンランプというランプを
付けてみました。
一般的には美術館やギャラリーで使うスポットで照らすランプです。

鍋の残りを利用した鍋焼きうどんが・・・
いつもの肉じゃがが・・・
ドラマティックに照らし出されております。
ハハハ・・・ちょっと照れます、我が家にはかっこよすぎるか。

照明ひとつでこんなに違うものなのか、ちょっと驚かされています。
白い光の蛍光灯を電球色にして壁際に吊し変えるだけで
グッと雰囲気が変わります。

手元を明るくしたいとき
賑やかに人が集まるとき
ひとり音楽を聴くとき

その時々に洋服を着替えるように
スイッチを切り替えて明かりを使い分けられたらいいもんだなぁ。

kosajiya
[PR]
by kosajiya | 2010-02-05 13:57 | *いまここ 
<< 匙屋からランプ屋に 次の季節のために >>