ブログトップ

匙 屋 ー 旧ブログ ー

sajiya.exblog.jp

情熱の群馬の旅

群馬県へはじめて訪れました。
鉄の作り手、成田理俊さんの案内で見応えがあり
充実の旅となりました。
c0064161_1247180.jpg

まずは成田さんの作業場。
立地、広さ、設備とも、うらやましさに唸ってしまうほどでした。
すべて成田さん自らの手で作り、手に入れた環境。

土をコツコツと運び平らにすることから始まった作業場作りの
話しは、途方もなく根気の要る作業の積み重ねでした。
どぉ〜やってひとりで運んだの!?という大きな機械や鉄の板…。
どれも工夫と根気で少しずつ定位置に移動させたそうです。

「やるか」「やらないか」ですよ

グッと来る一言に思わずうなずいてしまう。
たしか、前にもこの言葉を成田さんから聞いたような気がする。
余計なことを考えず、ただひたすら手を動かし
ひとつまたひとつと自分のものにしてゆく。

今回群馬の旅をご一緒した、名古屋のsahanさんや硝子作家の新田佳子さん
西荻窪のみずのそらさん
夜遅くまでお酒を交わしながら聞く話しには
表には見えないところでの努力の積みかさねを知り
それぞれの情熱を感じた。

今どき、情熱なんて暑苦しい言葉使わないかもしれないけれど
まわりを見渡してみると、情熱燃やしてる人いるなー

今回の旅で我々匙屋にも情熱がうつったみたい。

kosajiya
[PR]
by kosajiya | 2009-08-02 15:08 | *いまここ 
<< 立秋 枯れる >>