ブログトップ

匙 屋 ー 旧ブログ ー

sajiya.exblog.jp

2007年 前期

*匙屋参加企画
「風水土のしつらい」展:大阪・梅田大丸にて
 5月16日(水)〜21日(月) 10:00〜8:00
  今回のテーマ「ミチをひらく」
 
 レクチャーやワークショップも多数行われます
 是非参加してみてください。

 詳しくは、こちら→梅田大丸HP

*「温故知新・椅子」4月14日(土)〜20日(金)
 川越の古物商・莫大小(ばくだいしょう)関口秀さんに
 古道具の椅子を集めてもらいます。
 椅子以外にも何かオススメがあれば持ってきてくださるそうです
 いいもの探しに来てください。

*「立ち飲みナイト2」
 たくさんのご来店本当にありがとうございました。
 一時ゆっくりとしていただけない時があり、申し訳なかったです。
 すでに、次回のたくらみ女将の頭の中にはあるようです。
 次回お楽しみに。

*3月になり、花も虫たちも人間達も動き出しましたね。
 匙屋のお店でも、別の作り手さんを紹介する初めての企画展を行います。
 
 「布の入れもの」展
  
c0064161_1253417.jpg

 作り手のミヤモトカオリさんは、様々な場所や時代の布をつないで
 がまぐちやカバンなどいろいろ作っています。
 がまぐちがたくさん並びます。
 お気に入りを見つけに来てください。
 3月10日から15日まで


*あけましておめでとうございます
 この新しい1年、どんなことができるか楽しみです。
 「匙屋」では、今年も色々なことに挑戦していきたいと思っています
 よろしくお願い致します。

*もうすぐクリスマスとお正月
 先日、国分寺で作陶している須藤拓也さんの器がお店に並びました。
 銀彩の小鉢、瑠璃色のおさら、ふわふわやわらかい白いうつわ。
c0064161_19422774.jpg
 

*開店してほぼ2ヶ月半
 その間に「アノダッテ」さんのジャムをジャム匙と一緒に並べるようになりました。
 季節ごとの味を贅沢にギョウシュクしたアノダッテさんのジャムです。
c0064161_11441736.jpg

 そして本日、石川県から届いたのが「米田家の器」。
 普段は個々で作陶活動している母・娘のコラボシリーズ。
 お正月に向けて、めでたい作品が並びました。
c0064161_214324.jpg


=======================================

*参加お待ちしています

   ■「作業場として」その2:「丸太から割り箸を作る」
      丸太を輪切りして、ナタで割り、削って仕上げてゆきます。
     
      12月16日(土)・17日(日)
         10:30〜最終受付16:00    
         所要時間は、およそ1時間半〜2時間
         当日は随時、参加を受け付けます。
         ご都合のよろしい時間にいらして下さい。
         一応、参加希望の方は、sajiya4@yahoo.co.jpへ
         メールで「行くつもりです」と送って下さい。

      参加費:2000円(作る本数は、できただけ)
         
=======================================                     

*今年も残すところ後わずか。  
  今年最後に参加する展示会は、色々なスプーンが集まります。

   ■「スプーン・コレクション」
      ノモトヒロシ・銀のスプーン
      林 典子・スプーンのアクセサリー
      さかいあつし・木の匙
      向井 由美・アンティークコレクション(特別出品)

      「スプーンという形には機能性を越えた何がしかの
        “思い”がこもっているような気がします。」
                     スペース・アルテミス
   
     スペース・アルテミス <東京目黒区>
          2006 12月11日(月)〜20日(水)
          13:00〜18:30(最終日17:00まで)
          東京都目黒区目黒本町2-21-4
          tel 03-5729-3307
          JR目黒駅西口より東急バス 黒01系統 大岡山小学校行
          「区立七中前」下車徒歩2分
    
=======================================   

2006.10.27
   ■「酒井淳 展」:しぶや黒田陶苑
    11月10日(金)〜14日(火) 11:00〜19:00 木曜定休

終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

     2年ぶりの黒田陶苑さんでの個展です。

     本日、無事始まりました。
     お匙抜きの「酒井淳展」
     こちらでも、いつもの仕事とは違うところを
     挑戦させていただける貴重な機会。
     今回は、匙屋始まって以来の「おおもの」が登場。
     匙屋の大物といっても知れていますが・・・
     半月の大きめのお膳。「満ち欠けの膳」と名付けました。
     そして、飾り棚などにも挑戦してみました。
     お近くにお越しの際は、是非お立寄りください。
     
    
    

2006.10.19
  ■作業場として:その1「染め」 10月29日
    定員になりました。
   ご興味のある方、ご連絡いただければ人数が集まり次第
   別日を計画したいと思います。
   他の素材でやってみたい物などありましたら、ご提案下さい。
   やってみたがり屋のkosajiyaがこれまでいろいろな素材で
   楽しんだその楽しみのお裾分けです。
   もっと気軽に手を動かしてみませんか。
   
  ■今後の予定(主催者の一方的な気分により変更・中止の場合ありご了承下さい)
    11月末:丸太から割り箸作り・・・フェルトになるかも。
    12月・・ストーブを囲んで革でも縫ってみますか
    来年あったかくなったら、陶箱つくりますか。
                       などなど。

2006.10.5
  ■ 「作業場として」
  展示販売だけではもったいないので、いろいろな「つくる」に
  挑戦できる場所にしたいと思っています。
  今後「作業場として」シリーズで「染め」「木工」「革」「陶」・・・
  色々な素材に気軽に触っていきたいと思っています。

  第1弾は、「染め」10月29日(日)13:00〜15:00
       匙屋の匙や盆を削った木屑を染料にします。今回は胡桃の木屑
       ・参加費2500円(材料費込み、作業後お茶とお菓子しましょう)
       ・汚れても良い服装かエプロンを持参してください
       ・参加希望者は、お申し込み下さい。
                  匙屋
                  tel/fax 042-577-5075
                  mail sajiya4@yahoo.co.jp

■ 「匙屋」開店
  2006年9月17日(日)〜  12:00〜18:00
  
  匙屋の屋号で木を削り始めて十年が過ぎました。
  この度、くにたち駅の程近くに文字通りの「匙屋」を始めます。
  何が起こるかわかりませんが、「街」の部品になれたらと
  願っています。
  お近くにお越しの際は、ぜひお立寄りください。

  国立市中1-1-14 松葉荘1F
    tel:042-577-5075

c0064161_2016859.jpg


8月中頃から、本格的に内装工事を始めています。
床貼り、ペンキ塗り、タイル貼り、手作りシンク、漆喰塗り・・・
初めてのことばかりでいろいろな人にご指導をいただいています。
感謝と感心の連続です。
自分達でやってみると、いかに普段限られた脳みそと筋肉しか
使ってないか実感します。
脳みそフル回転させないと追いつかないのです。

どんな雰囲気にしたいか・・・手間と時間は・・・予算は・・・考えながら、1つずつといった感じです。

来週には開店!?あせる・・・・。
匙より重たいものを持ったことのない匙屋がねじりハチマキでがんばっております。

今後の予定(予定です)
7日(木):漆喰下地塗り
8日(金):トイレのドア作り
9日(土):作業なし
10日(日):梁設置・漆喰塗り
11日(月):窓、扉製作・電気配線
12日(火):漆作業場引越
13日(水):看板など細々製作
14日(木):もろもろ
15日(金):大掃除・什器搬入
16日(土):搬入
c0064161_16275884.jpg
[PR]
by kosajiya | 2005-01-05 09:00 | *これまで 2007
<< 2007後期 匙屋おしらせ 2006年 これまでの展示会 >>