ブログトップ

匙 屋 ー 旧ブログ ー

sajiya.exblog.jp

誰をも当てにせず

中山道子さんとの二人展を終えて
c0064161_18412745.jpg

‘一見バラバラのような出来事。
 その出来事がある時、ギュッと重なって
 偶然にもひとつの意味を形どって
 見えてくる(そんな気がする)ことが時々あります。

 二人展のために拾い読みした文章。
 息抜きで行った展示会や映画。

 偶然の重なりは、私にこう言っているようです。
 ‘誰をも当てにせず勝手に自由に想像に富んだ道を行けと’
 そんなことを感じながら制作していました。
 エッ、今頃気付いたのって中山さんに笑われそうですけど。  さかいあつし
[PR]
by kosajiya | 2009-06-28 18:44 | *いまここ 
<< 枯れる ミヒャエル=エンデと書 >>