ブログトップ

匙 屋 ー 旧ブログ ー

sajiya.exblog.jp

回想

mitsouさんのコラージュ作品が匙屋の壁にやってきた。
お預かりするときに
「どの壁がいいかな?この壁だと日差しがあたってしまうけど」
と聞くと、mitsouさんは
「いいの、日差しと空気にさらして変化していく方が・・・だからいいと思うところに
 お任せします」
と、店主冥利に尽きるうれしい返事。
c0064161_10491246.jpg

やはりしっかり日差しがあたって
いくら何でもちょっと強烈すぎるよね、日々じんわりが重なる方がいいよね
と一瞬はずしておきましょと手に取ろうとしたら

あーーーーなつかしいなーーー雪と空とあの光だ。
昔行ったスキー場の風景の記憶が目の前にやってきた。
夜、吹雪いていて、明日は滑れるかしらと少ない日程を気にして眠り
朝、スカーーーンと晴れて、眩しい光がきらきらとゲレンデを照らしている
その時のうれしさといったら・・・。
白と青と透明な光、三つがそろって、その時の冷たく肌を刺すキリリとした空気の
記憶まで現れた。

mitsouさんのつけた作品名は「江戸っコ」だけど
私にとっては、そうだなーーー「光が見せる青と白」かな〜なんて楽しんじゃって

絵って、美しいとか上手とかって見がちだけど
それぞれ見る人のこれまでに集めた記憶や気持ちにスポットをあてる
スイッチになって、違う世界に連れて行ってくれるんだなー

kosajiya
[PR]
by kosajiya | 2008-12-14 14:18 | *いまここ 
<< 締めくくり 日々 >>